門真市議会議員 福田英彦ブログ

日本共産党の市議会議員が「市政をわかりやすく」お知らせします

2025年問題調査研究特別別委員会、河北市議会議員合同研修会

今朝は、2025年問題調査研究特別委員会が開かれました。
1月25日開催の特別委員会での審査の終了後、「委員会として今後何らかのまとめが必要」との意見が出されたことを受けて、委員長がこれまでの委員会での調査や委員会質疑を踏まえ、各委員からの意見も聴取し取りまとめられた決議案「2025年問題における諸課題に対し全庁的な体制を構築することを求める決議」が提案されました。
案については全会一致で可決され、今後第1回定例会に提案されることとなります。


午後は、第39回河北市議会議員合同研修会に参加しました。

講師は、危機管理アドバイザーで危機管理教育研究所代表の国崎信江氏で、「防災・減災に向けての議会の役割について」をテーマに1時間半お話しいただきました。

質疑時間がなく残念でしたが、今後の防災・減災の施策に活かしていきたいと思います。

c0347935_17281775.jpg
c0347935_17282086.jpg
c0347935_17282386.jpg


by kadomasigi99 | 2019-02-04 17:28 | 議会 | Comments(0)