門真市議会議員 福田英彦ブログ

日本共産党の市議会議員が「市政をわかりやすく」お知らせします

くすのき広域連合議会視察・2日目

今日は、くすのき広域連合議会視察の2日目。
糸島市を訪れ、地域包括ケアシステムについて説明いただきました。
c0347935_11381254.jpeg
c0347935_11385681.jpeg
糸島市は、2010年に前原市・志摩町・二丈町が合併した10万都市で、前原市が合併前から単独で介護保険事業を運営していたこともあり、合併後も単独で事業運営されています。

総合事業は、様々なデータ分析を踏まえ2015年度から実施され、シルバー人材センターに委託しながら担い手を確保されています。
認知症初期集中支援チームは、医師会や保健所などが糸島市で完結している利点を活かし、委託することなく直営で実施されていることなども特徴として説明がありました。

様々な介護予防の取組みもあり、とても参考になりました。

視察日程は全て終了しました。
今後にしっかり活かしたいと思います!

by kadomasigi99 | 2018-10-26 12:54 | 研修・視察 | Comments(0)