門真市議会議員 福田英彦ブログ

日本共産党の市議会議員が「市政をわかりやすく」お知らせします

防犯灯は市が管理・運営を 民生常任委員会

今朝は民生常任委員会が開かれ、亀井あつし議員が出席しました。
委員会に審査が付託された案件は条例改正2件、補正予算2件で、いずれも全会一致で可決すべきと決定しました。

所管事項質問で亀井議員は、①防犯灯の管理・運営を市が行うことについて②防犯カメラの管理・運用について取り上げました。
c0347935_12284903.jpg
防犯灯の管理・運営については、現在自治会等が実施し、設置や電気代等を市が補助していますが、2010年に実施された事業仕分けでは、仕訳人5人のうち1人が「改善し市が実施(民間活用の拡大・公民協働化)」、4人が「改善し市が実施(民間活用の拡大・公民協働化以外の改善)」と、全員が改善し市が実施すべきとしていました。
安全・安心のまちづくりのためにも、制度改善が求められます。

明日は、文教こども常任委員会が開かれ、豊北ゆう子議員、ほりお晴真議員がしっかりチェックします!

by kadomasigi99 | 2018-09-11 12:31 | 議会 | Comments(0)