門真市議会議員 福田英彦ブログ

日本共産党の市議会議員が「市政をわかりやすく」お知らせします

地域公共交通をテーマに議員セミナー

今日は、東京で開かれた議員セミナーに参加しました。
早稲田大学環境総合研究センターと地方議員研究会の共催で、テーマは地域公共交通。
講師は、早稲田大学スマート社会技術融合研究機構 電動車両研究所 客員准教授の井原雄人氏で、午前は地域公共交通の基礎知識、午後は地域公共交通による新しいコミュニティづくりについてお話しいただきました。
c0347935_16585415.jpeg

c0347935_17004063.jpeg
門真市では、2011年12月からコミュニティバスを運行していて、利用者数も2012年度の約58,000人から2017年度の76,600人へと毎年少しずつですが右肩上がりで増えています。
c0347935_17121358.jpeg
地域公共交通についての関係法律の基礎知識と、各地の事例などしっかり学びました。

様々な形態がありますが、利用者や事業者、地域の声をしっかり掴み進めることが大切だと強調されました。

しっかり生かしたいと思います。

by kadomasigi99 | 2018-08-28 16:57 | 研修・視察 | Comments(0)