門真市議会議員 福田英彦ブログ

日本共産党の市議会議員が「市政をわかりやすく」お知らせします

「29億円問題住民訴訟」第13回口頭弁論

門真市が開発会社に支払った29億円の建物除却補償が問題だとして、起こされている住民訴訟の第13回口頭弁論が開かれ、傍聴しました。

裁判では、6年前に開発会社が旧ダイエーの土地・建物を取得した経過が明らかになってきました。

被告市側は、全容が明らかになる前に裁判を早く終わらそうと焦っているようです。

次回は7月7日(木)午前11時に決まりました。

引き続き注視していきます!

c0347935_19154492.jpg
c0347935_19154686.jpg


by kadomasigi99 | 2016-05-24 19:16 | 建物補償29億円問題 | Comments(0)