門真市議会議員 福田英彦ブログ

日本共産党の市議会議員が「市政をわかりやすく」お知らせします

淀川で走り納め、みなさん良いお年を!

今年も今日1日となりました。
しんぶん赤旗を配達し、淀川での走り納めで気持ちのいい汗を流してきました。
昨年は81㎏での年越しとなりましたが、少し身軽になって年を越せそうです。

c0347935_06272764.jpg
c0347935_06273196.jpg
c0347935_06571900.jpg

さて、みなさんはどのような1年だったでしょうか。

今年も安倍暴走政治が止まりませんでした。
総選挙では野党共闘に分断が持ち込まれ、日本共産党は悔しい議席後退となりました。
特に清水ただしさんを再び国会へ送り出すことができなかったことは痛恨の極みです。
来年は、日本共産党を強く大きくする一年にしたいと思います。

門真市政では、宮本市政のもとで子育て・教育施策では前進がありましたが、まちづくりでは開発会社言いなりのまちづくりが依然としてすすめられ、ひきつづきチェックが必要です。

家族を振り返ると様々な1年でした。
◎音楽療法士の長女は、病院勤めで様々な経験を積みながら研究も続け、成果の発表も行っているようです。
◎次女は自治体職員となり、生活保護のケースワーカーとして日々悪戦苦闘していますが、マイペースで頑張っているようです。
◎妻は相変わらず何事にも全力投球で大忙し、少しアクセルを緩め健康に気を付けてほしいと思いますが、無理かな。
◎妻のお母さんは元気でお出かけ意欲も旺盛でした。いつまでもお元気で。
◎宮崎で一人暮らしだった母は3月に門真市内の有料老人ホームに入居、直後の骨折もありましたが、今は落ち着いています。もうすぐ一年、家の近くが何よりです。
◎私はマイペースでしたが、来年は選挙の無い一年。じっくり諸課題に取組み、再来年の統一地方選挙に備えたいと思います。

それではみなさん、良いお年をお迎えください!


by kadomasigi99 | 2017-12-31 06:14 | その他あれこれ | Comments(0)