門真市議会議員 福田英彦ブログ

日本共産党の市議会議員が「市政をわかりやすく」お知らせします

自治体キャラバンでくすのき広域連合と懇談

午後は大阪社保協の自治体キャラバンで、くすのき広域連合との懇談を行われ、堀尾議員と参加しました。

焦点は、来年度から始まる「新総合事業」問題。
要支援1、2の方の訪問・通所介護サービスの大幅後退と、報酬削減で事業所運営が困難となるという危惧が、現実として起こることを実感するものでした。


くすのき広域連合は3市(門真、守口、四條畷)で構成され、議会も年2回でチェック機能が十分ではありません。

地域のみなさんと連携し、新総合事業の検討過程をオープンにし、サービス後退を許さず、事業所の持続的な運営ができるよう頑張ります!

c0347935_16544297.jpg


by kadomasigi99 | 2016-08-12 16:55 | 国保・医療・介護 | Comments(0)